千綿駅

更新日:2021年06月16日

波穏やかな大村湾に接し、国道34号沿いのなだらかなカーブに面した場所にある、レトロな駅舎が千綿駅です。

昭和3年に駅舎が建ち、営業が開始されました。その後、平成5年に昔の面影をそのままに改築され、今の姿となっています。

2014年度冬期青春18きっぷのポスターに採用され、また2016年秋にはKis-My-Ft2の玉森裕太さんが訪れたことなどにより、多くの観光客や写真家の方で賑っています。

また駅舎内では、千綿食堂がオープンし、日中は食事を楽しむこともできます。

千綿駅の駅舎の画像
千綿駅のホームとホームらか見える海

場所

長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷750-3

この記事に関するお問い合わせ先

税財政課 管財契約係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1205
お問い合わせフォームはこちら