母子健康手帳

更新日:2021年06月19日

妊娠したら母子健康手帳の交付を受けて下さい。母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康記録として大切な手帳です。健康診査の際に必要となるばかりでなく、予防接種の記録としても役立つものです。

交付された母子健康手帳は、他の市町村に異動されても、そのままお使いいただけます。

母子健康手帳交付時に、「妊娠中の栄養」や「赤ちゃんに関する保健制度」についても説明します。

母子健康手帳の交付

母子健康手帳交付の際には、妊婦さんの健康状態も確認するため、必ず本人による手続きをお願いします。

交付手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • マイナンバーが分かるもの
  • 写真付の身分証明書(運転免許書、パスポート、マイナンバーカードなど)

手続き窓口

健康ほけん課 健康推進窓口(6番窓口)

交付日時(令和3年度)

下記日付のうち、午前9時30分~午前10時の間に窓口にお越しください。

都合がつかない方は別日を調整いたしますのでお電話ください。

母子健康手帳交付日
4月 12日(月曜日)・26日(月曜日)
5月 10日(月曜日)・24日(月曜日)
6月 14日(月曜日)・28日(月曜日)
7月 12日(月曜日)・26日(月曜日)
8月 10日(火曜日)・23日(月曜日)
9月 13日(月曜日)・27日(月曜日)
10月 11日(月曜日)・25日(月曜日)
11月 8日(月曜日)・22日(月曜日)
12月 13日(月曜日)・27日(月曜日)
1月 11日(火曜日)・24日(月曜日)
2月 14日(月曜日)・28日(月曜日)
3月 14日(月曜日)・28日(月曜日)

転入・転出による手続き

転入

母子健康手帳の交換の必要はありません。

母子健康診査受診票の未使用分を交換しますので、転入前の市町村で交付された受診票を持参してください。

転出

母子健康診査受診票を使わないまま転出した際は、転出先の市町村へお問い合わせください。

紛失した時の手続き

母子手帳を紛失した場合は窓口へお越しください。再発行を行います。

手続きに必要なものはありません。

この記事に関するお問い合わせ先

健康ほけん課 健康推進係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1200
お問い合わせフォームはこちら