国民年金への加入・その他届出

更新日:2021年06月19日

国民年金に加入する人

第1号被保険者

農漁業や自営業者、学生などで、日本国内に住む20歳から60歳未満の方が対象です。(厚生年金、共済組合の被保険者を除く。)

各種届け出は東彼杵町役場国保年金係へ行います。

第2号被保険者

サラリーマンやOLなど、厚生年金、共済組合に加入している方が対象です。

各種届け出はお勤め先の職場で行います。

第3号被保険者

サラリーマンの妻など、第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者の方が対象です。

配偶者のお勤め先の職場で届け出を行います。

国民年金(第1号被保険者)に加入するとき・必要なもの

届出が必要な場面と届出に必要なもの一覧
こんなとき 届出に必要なもの
20歳になったとき
  • 印鑑
会社を辞めたとき
  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 離職日がわかる書類
増収や離婚等扶養からはずれた配偶者
  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 扶養脱退日がわかる書類

 

国民年金(第1号被保険者)を脱退するとき・必要なもの

届出が必要な場面と届出に必要なもの一覧
こんなとき 届出に必要なもの
会社に就職したとき
  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 健康保険証
会社に就職した夫または妻の扶養になったとき
  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 健康保険証

 

そのほか届出が必要な場合・必要なもの

届出が必要な場面と届出に必要なもの一覧
こんなとき 届出に必要なもの
任意加入・付加年金等を希望するとき、やめるとき
  • 印鑑
  • 年金手帳
住所、氏名が変わったとき
  • 印鑑
  • 年金手帳

 

届出期間

年金に関する各種届け出は必ず14日以内に国保年金係窓口で行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康ほけん課 国保年金係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1202
お問い合わせフォームはこちら