国民健康保険とは

更新日:2021年06月19日

国民健康保険(国保)とは、病気やけがをしたときに安心して適切な医療を受けられるよう、加入者(被保険者)の収入に応じて保険料(税)を出し合い、お互いに助け合っていこうという制度です。

職場の健康保険や後期高齢者医療制度に加入している人、生活保護を受けている人以外は、すべて国民健康保険に加入しなければなりません。

国保では、未成年者や幼児など、一人ひとりが被保険者となりますが、加入は世帯ごとで同じ被保険者番号となります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康ほけん課 国保年金係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1202
お問い合わせフォームはこちら