就農支援

更新日:2021年06月19日

農業を始める方を後押しするための支援金及び融資制度があります。

ご利用を検討される方は、まずは農林水産係までご連絡ください。

農業次世代人材投資資金

経営リスクを負っている新規就農者の経営が軌道に乗るまでの間、支援金を給付します。(最長5年以内)

支援金の額

年間最大150万円、最長5年間

対象者

次世代を担う農業者になることを目指す新規就農者で、以下の要件をすべて満たす方が対象。

  1. 原則として50歳未満であり、独立・自立就農する方
  2. 町の「人・農地プラン」に位置付けられている方。(見込み可)
  3. 生活保護・雇用保険等の生活費を支給する国の他の事業と重複需給でないこと。

その他

その他詳しくは下記ページをご覧ください。

青年等就農資金

農業経営を開始するのに必要なとなる機械・施設の購入等に必要な資金を無利子で貸し付けます。

対象者

認定新規就農者(市町村から青年等就農計画の認定を受けた個人・法人)

融資限度額

3,700万円

その他

その他詳しくは下記ページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産課 農林水産係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1317
お問い合わせフォームはこちら