地域おこし協力隊募集

更新日:2021年04月23日

下記の通り募集します。

業務概要

生活支援体制整備事業による地域活性化
  1. 町内の支えあいの町づくりに取り組む団体(協議体)及び生活支援コーディネーター(住民主体の助け合いの仕組を構築する推進役)と協働による住民主体の支えあい体制の構築
  2. 高齢者等生活支援の必要性についての普及啓発及び人材育成(勉強会の開催等)
  3. 住民主体による助け合いの仕組みづくり(例:有償ボランティア、移動支援体制等)
  4. その他、東彼杵町の活性化に係る活動

募集対象

次の条件を全て満たしている方とします。
  1. 申込時点で、3大都市圏または3大都市圏以外の政令指定都市で、過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村に在住し、採用後に東彼杵町に住民登録を移し、居住できる方
  2. 東彼杵町内に1年以上の滞在を予定している方
  3. 心身が健康で、かつ、地域おこし協力隊に意欲と情熱を持っていると認められる方
  4. 普通自動車免許を有している方

募集人数

1人

勤務地

東彼杵町内

勤務時間

月曜日から金曜日

午前8時30分~午後5時15分(土日に勤務が生じた場合は代休対応とします。)

雇用形態

地方公務員法第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員となります。

「東彼杵町会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例」「東彼杵町会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則」「東彼杵町地域おこし協力隊設置要綱」の適用を受けます。

給与・賃金等

月額約182,000円(フルタイム会計年度任用職員)

期末手当年間2.55月(ただし基準日現在の在職期間が6か月に満たない場合は減額)

(注意)健康保険料・厚生年金保険料の本人負担分、所得税が差し引かれます。

(注意)勤務時間内の副業は認められません。

福利厚生

(加入保険)社会保険、雇用保険
(活動経費)活動に必要な備品は貸与します。
(注意)生活用備品や住居の光熱水費、共益費等は隊員本人がご負担ください。
(注意)拠点となる事務所までの交通手段(自家用車等)は、隊員本人がご用意ください。

申込受付期間

随時募集

選考の流れ

1次選考(書類選考)

下記提出書類を東彼杵町役場まちづくり課まで簡易書留にてお送りください。
  • 住民票抄本

2次選考(面接)

第1次選考合格者については、面接による第2次選考を実施します。
日時及び場所については、第1次選考結果通知時にお知らせいたします。
(注意)応募に係る経費(書類申請費用及び面接時の交通費など)はすべて応募者の自己負担となります。
(注意)新型コロナウィルス感染症の影響等により、オンライン面接となる場合もあります。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり課 企画係
〒859-3808
長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
直通番号:0957-46-1286
お問い合わせフォームはこちら